トト犬の誰でもできる株生活

トト犬はIPO・立会外分売・普通の株取引をしています。ここでは誰でもできるだろうIPOと立会外取引を伝えていければと思ってます。

IPOでおすすめの大和証券のチャンス抽選を味方につけよう!

目次

チャンス抽選とは

大和証券でIPOを申し込むときに、プレイミアムサービスステージや交換ポイント残高に応じて抽選数が変動し当選確率が上がる制度。

またそのチャンス抽選で当選した時はチャンス当選になる。

 

チャンス抽選に優遇されるには

チャンス抽選に優遇されるにはチャンス回数を増やさないといけません。

チャンス回数を増やすにはプレミアムサービスステージのステージを上げるか、交換ポイントを貯めていくかしかありません。

プレミアムステージのステージを上げるには

f:id:totoinu:20181107044933p:plain

このようにお預かり資産評価額に応じてステージが変動します。

ステージによって得られるチャンス回数はこちら

f:id:totoinu:20181107045236p:plain

最大得られるチャンス回数は10回ですね。

ただステージをプラチナにするには5000万円用意しないといけないのはかなりハードルが高いです。

 

交換ポイントの方はどうでしょう?

交換ポイント得るには

月間の株式・投資信託等の売買手数料を合計し10800円ごとに交換ポイント100ポイントもらうか

月間の国内債券・外国債券の買い付け金額を合計し1,000,000円ごとの100ポイントもらうかです。

ステージによってポイントの数も変わってくるようですが、こちらもそこまでもらえる気がしません。

ちなみにこちらが交換ポイントで優遇されるチャンス回数の表です。

f:id:totoinu:20181107050323p:plain

やはり少し厳しそうですよね。

でもあきらめるには早いですよ!

諦めたらそこで試合終了ですよ!

株主優待制度を使えばなんとかなる!

大和証券には株主優待制度があります。

大和証券の株主優待制度は、3月月末と9月月末に株主名簿に記録されている1,000株以上保有の株主に付与されるのですが

f:id:totoinu:20181107051216p:plain

株主優待の中身の一つの(2)のところに注目してください。

 

ダイワのポイントプログラムの交換ポイント(2000ポイント)

 

交換ポイント!!!!!?????

 

しかも2000ポイント!!!

 

そうなんです!大和証券の優待制度を使えば2年半で資産5000万円の方と肩を並べられるのです!(方と肩でダジャレみたいになりましたが・・・)

 

株主優待は優待取りでとればコストも抑えられますからおすすめですよ!

まとめ

今回は大和証券のチャンス抽選について記事にしていきました。

どうでしたか?

もちろん5000万円あってチャンス回数を10回にできるならそれに越したことはないですが・・・

なかなか5000万円を用意するのは難しいと思います。

しかもその5000万は毎回IPOを申し込むときに大和証券の残高に入れとかないといけないもハードルが高いですもんね!

そんな時は株主優待制度をうまく使ってチャンス回数を上げてIPO当選を目指しましょう!